Blog

HOME > BLOG

Blog

12/07 12:23ニキビの予防法

こんにちは!芳川です♪

今回は、ニキビの予防法についてお伝えします!
ニキビは、できてからでは、治す事が大変です。なので予防することが大切です。

1.洗顔
摩擦や刺激を避け、やさしく洗いましょう。
朝と夜1日2回までで十分です。
洗いすぎてしまうと、肌に必要な水分や油分まで取ってしまいます。
毛穴の詰まりが原因となったニキビを改善する酵素洗顔やピーリング化粧品を取り入れるのも良いでしょう。(使用後保湿は必須)

2.ニキビ予防化粧品を使用
皮脂抑制効果、ニキビの炎症を抑える効果、アクネ菌の殺菌作用、角層柔軟作用
などの成分を配合した化粧品を使用。

3.油分の少ない物やノンコメドジェニック化粧品を使用
油分だけがニキビのできる原因ではありませんが、アクネ菌は油分をエサにして繁殖します。

4.ターンオーバーの乱れを正常化
バリアのある正常な角層を維持するために、保湿を行いましょう。

5.睡眠
睡眠不足になると、免疫力が低下し、ニキビができやすくなってしまいます。
規則正しい生活をしてホルモンバランスを整えましょう。

6.便秘を避ける
便秘は、ニキビを悪化させる原因になります。
食物繊維を多くとり、水分をしっかりとりましょう。

7.サプリメント
ビタミンB2が脂質の代謝、ビタミンB6が脂肪分解をコントロールするもので、不足するとニキビができやすくなります。
ビタミンAやB-カロチンは、ニキビの炎症を防ぎます。
これらを豊富に含む食事を心がけ、足りない時はサプリメントで補いましょう。

是非参考にしてみてください!