Blog

HOME > BLOG

Blog

10/27 11:44乳液・クリームについて

こんにちは!芳川です♪

今回は、乳液とクリームについてお伝えします!

乳液やクリームは肌に油分を補うことを目的としています。
皮脂の分泌量が豊富な若い頃は少量で十分です。
または使用しなくてもいい場合もあります。
しかし、皮脂の分泌量が少ない人や、30〜40歳を過ぎた頃からは皮脂分泌が低下しますのでら乳液・クリームで油分を補いましょう!
特に目元、口元など乾燥しやすい部分は油分の補給効果の高いクリームが良いでしょう。
また、油分の補給だけを目的とした乳液・クリーム以外に、美白、代謝促進、シワ対策などの有効成分を含んでいるものもありますので、目的に応じて使用していきましょう!

【乳液の使用方法】
1.手の平に適量(各メーカーの説明書参照)とり顔全体に優しく馴染ませていきます。

2.目元、口元などは指先で丁寧に馴染ませます。

【クリームの使用方法】
1.適量(各メーカーの説明書参照)のクリームをとり、肌に馴染ませます。部分的に使用するものも多く、そのような場合は指で丁寧に馴染ませます。

2.指先で優しく押し込むように馴染ませます。

※浸透させようと、強くこすると肌にダメージを与えます。
皮脂分泌の多い部分(Tゾーン)にたっぷり使用すると皮脂が固まりニキビの原因に。