Blog

HOME > BLOG

Blog

11/01 11:34肩こりとお水

こんにちは!芳川です♪

今回は、肩こりとお水の関係性についてお伝えします!

肩こりの主な原因は、肩の筋肉疲労やそれに伴う血行不良です。
ということは、肩の血行を良くすることで症状緩和につながる可能性があります。

では、血行を良くするためにはどうしたらいいのでしょうか?

今すぐできて効果的な方法が、「水を飲むこと」です。
人間の体の約60%は水分でできており、なかでも血液は83%が水分でできています。
私たちが飲んだ水は血液から細胞へと行きわたり、最終的には尿や汗になって体外に排出されます。
つまり、多めに水分を補給することで血液の循環が促され、乳酸などの疲労物質の排出がスムーズになるのです。

さらに、筋肉も血流に乗った酸素や栄養素を吸収しやすくなり、疲労軽減につながります。
もちろん、水を飲むだけで肩こりが治るわけではありませんが、水分を多めに摂取することで血流が促されることは確かです。

肩こりがひどい場合は、ぜひ多めに水を飲むことをオススメします!
加えて、マッサージで肩の筋肉の疲労をとったり、お風呂でゆっくり温まって肩の血行を促進したりすることで、肩こり改善の効果が期待できます。